XPELプロテクション,ペイントプロテクション施工はアイアイシーにお任せ下さい


透明プロテクションフィルム

これからの時代はプロテクションフィルムでボディを保護

プロテクションフィルムでボディを保護

日々、ボディは沢山の危険にさらされております。走行中の飛び石や枝傷、同乗者のドアノブへの爪傷や紫外線など、プロテクションフィルムは全く新しい考え方でボディを保護します。


飛び石や傷はフィルムが吸収して塗装面を傷めず、剥がせば新車のような状態に戻すことが可能です。


透明プロテクションフィルムの特徴

透明プロテクションフィルムの特徴

フィルムが貼っているのがわかりにくい。

飛び石で塗装が剥がれない。

小キズが入らない。

フィルムを剥がすことで新車のような状態に戻せる。

様々な箇所に施工可能。


ボディペイントプロテクションフィルム

ボディペイントプロテクションフィルムの施工一例

走る車は細かな飛び石や泥はね、虫の飛来衝突によって塗装面を傷めます。この誰もが経験する細微な事故でありながら、防ぐのは困難とされてきました。ワックスやボディコーティングなどは車体をより美しく維持するための手段であり、傷を防ぐこと困難でした。

一部の輸入車は新車時から特定箇所に塗装保護用フィルムが貼りついておりますが、国産メーカではあまり普及しておりません。自動車を傷から保護するという点で開発されたのが、XPELフィルムなのです。


XPELフィルム

XPELフィルムで塗装を守る

XPELフィルムとは、アメリカで開発された耐候性、耐摩耗性に優れている特殊ポリウレタンフィルムです。暑さは0.15mmという厚みがありますのでボディの保護には最適です。

ウィンドウフィルムなどと比較するとその差は歴然で、尚且つ柔軟性に優れ収縮性に富んでいるのです。その特徴を生かして曲面への施工が容易になり、これまで施工できなかったバンパーやドアノブなどにも施工が出来るようになりました。ボディ全体を保護することも可能です。更にその柔軟性が飛び石などの飛散物から衝撃を吸収し塗装面を守る事にも成功しました。


外的要素からボディを守ることが愛車を輝かせる

飛び石・猫の爪傷・10円パンチ・鳥糞、荷物の出し入れや乗車時など様々な外的要素から塗装を保護します。当初は携帯電話やカーナビゲーションの画面保護が目的でしたが、その技術を活かして自動車用に開発されたのがプロテクションフィルムです。アメリカでは10社以上のメーカー品が存在し、その中で最も優れたフィルムメーカーなのです。

施工工程

1,貼り付け

貼り付け

フィルムの型どりを行い、ゴミが入らないよう丁寧に貼り付けていきます。

2,水抜き

水抜き

空気や水分が残らないように専用ヘラを使用して水抜きを行います。


3,内側への折込み

内側への折込み

フィルムの剥がれ防止のため、内側にも若干折り込んでいきます。

4,乾燥とチェック

乾燥とチェック

乾燥を行い、フィルムを塗装になじませていきます。


5,完成

完成

透明プロテクションフィルムは貼っているのがほぼわかりません! 近くで見ないと分からない程、透明感、艶感に優れた商品です


透明プロテクション ドアノブガード

ドアノブの塗装面に傷がつかないように保護するフィルム

ドアノブガードとは爪などで塗装面に傷がつかないように保護するフィルムです。
日頃、気を付けていても、気が付くと爪の傷がついてしまうものです。ドアノブのお皿の部分に爪キズが入ると、洗車では決して取れませんし、コンパウンドなどで磨いても塗装にダメージを与えていることもあるのです。

当店で使用するドアノブガードは透明ウレタン素材のため、フィルムを貼りつけても違和感なく仕上げる事が可能です。傷つき防止&劣化の保護をすることにより、大切なお車を、いつまでも綺麗な状態に保つことが可能です。

カービューティーアイアイシーでは創業時から(15年前)フィルムの作業に力を入れておりますので、経験豊富で技術のある当店へお任せ下さいませ。


ドアノブガードの施工実例

1,ドアノブガード フィルム

フィルム素材

2,充分な水分で

充分な水分で

3,ドアノブ部分への貼付け

ドアノブ部分への貼付け

4,ドアノブ部分のひっかき傷をガード

ドアノブ部分のひっかき傷をガード

ドアエッジガード

ドアエッジガード

ドアエッジガードは壁や縁石に扉が当たった際に塗装が剥がれるのを予防します。 同乗者の方やお子様が扉を開けても安心です。(決して剥がれない訳ではありません) 純正ドアエッジガードより目立たない,近くで見ないと貼ってあるのが分からないくらい綺麗に仕上がります。フィルム厚はわずか0.26mmとなり,材質は耐摩耗性に優れた特殊フィルムです。

万が一、扉をぶつけてしまっても安心!

内側に折り込んでいるため剥がれにくい

貼ってあるのが分かりづらい。


ドアエッジガードの施工実例

ドライヤーでしっかりと吸着

ドライヤーでしっかりと吸着

目立ちにくい仕上がり

目立ちにくい仕上がり

施工事例

Y様LFA フロント周り

LFA フロント周り 施工事例
LFA フロント周り 施工事例
LFA フロント周り 施工事例

H様ポルシェ フロント周り&ミラー

ポルシェ フロント周り&ミラーり 施工事例
ポルシェ フロント周り&ミラーり 施工事
ポルシェ フロント周り&ミラーり 施工事

主な施工箇所

ドアミラ

ドアミラ

気が付かないうちにキズがついてしまっている部分です。

ヘッドライト

ヘッドライト

破損防止のほか、 万一破損してしまった場合にも破片の飛散防止にもなります。


バンパー

バンパー

バンパー飛び石などのキズつきのほか、 擦りキズなどが多く見受けられます。

トランクエントランス

トランクエントランス

トランクへの荷物の出し入れ時に擦ってしまい、 キズをつけてしまうことが多い部分です。


サイドシル

サイドシル

最も汚れやすくキズがつきやすい部位です。

その他

その他

ドアノブやドアエッジは、爪などでキズが付きやすい箇所です。


施工後に気をつけることは

施工後に気をつけること

適切なケアを行うことで変色は最小限に抑えられます。フィルムは最小限のuv保護のみのため、塗装面の退色などによる色味の差も発生しにくくなっています。
しかし貼り付け目的が「ボディの保護」となりますので時間が経過する中でフィルム貼り付け面と塗装面の色味の違いは発生してしまいます。
あくまでもボディーの保護という点では最大5年の耐久確認をしておりますが、変色や剥がした際の糊残りを考えると2〜3年間の使用を推奨しています。


プロテクションフィルム施工の様子

参考価格

ボンネット:¥75,600
ドアノブorエッジ:1ヶ所 ¥4,320
トランクパネル:1部分 ¥21,600~
サイドステップ:片側 ¥32,400~
ピラー:1ヶ所 ¥6,480

施工料金は車種、施工箇所によって異なります。詳しくはお問合わせください。

キャンペーン情報

キャンペーン情報

アイアイシーコンテンツ

アクセス

株式会社カービューティー・アイアイシー
営業時間:9時30分~19時
定休日:毎週水曜日・第2火曜日・祭日
所在地:千葉県市川市田尻1-3-9
TEL :047-378-9019

2017年6月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2017年7月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

グレー ご予約可能です!
やや空きがあります。
ご相談下さい。
オレンジ ご予約いっぱいです!
休日です

ムービー紹介

ユーチューブ

運営サイト

ガラスコーティング 施工専門店 カーオディオ 施工専門店

プロテクションフィルム施工ブログ


実施中のキャンペーン

実施中のキャンペーン

無料お見積りフォーム

無料お見積りフォーム


表示モード:スマートフォンに切り替える